美白化粧品ブランドの選び方指南

ニキビ跡の対策・改善におすすめの化粧品ランキング

ニキビ跡ケアで人気の化粧品

美しい肌の大敵として挙げられるのが、ニキビ跡。大人ニキビの跡がいつまでも残ってなかなか消えてくれないことに悩んでいる方は多いようです。そこで、こちらではニキビ跡ケアに最適な化粧品を紹介します!
ニキビ跡は大人ニキビができてしまってからのケア方法を誤ってしまったときや放置してしまったときにできるものです。ニキビは最初は赤く吹き出物だったものが膿を持ち、ダメージが色素沈着などのニキビ跡になってしまいます。
つまり、ニキビ跡を作らないためにはニキビを作らないことはもちろん、もしできてしまっても赤ニキビの段階で適切な処置をして治すことが大切です。
普段から肌に負担をかけるようなスキンケアをしていると、皮脂が肌を守ろうと過剰に分泌されてニキビになってしまいます。ニキビを作らないスキンケアをしっかり行うようにして、今あるニキビ跡は美白アイテムでケアして、肌を正常な状態へ近づけましょう!

アユーラ fサインディフェンス

アユーラ fサインディフェンス
バランシングプライマー

アユーラのfサインディフェンス バランシングプライマーはニキビを防いでくれるのに加え、ニキビ跡にメラニンが沈着するのを抑える成分が配合された薬用化粧液です!ニキビができやすい方 は脂性肌である場合が多いので、サラッとしたオイリー肌向けのテクスチャーが大人気♪保湿成分グリセリンを配合しているので、適度に保湿し、皮脂の過剰分 泌を抑えることができるのも魅力です。ニキビ跡のケアはもちろん、新しいニキビを作らないためのケアを兼ねているので、ニキビのできやすい方に最適の化粧 品ではないでしょうか?

トラネキサム酸&グリチルリチン酸ジカリウムの力

メラニン

ニキビ跡というのは炎症を繰り返した部分にメラニン色素が沈着し、そのまま残っている 状態です。そこで、メラニンの沈着を抑制してくれるトラネキサム酸と、肌のトーンを明るくしてくれるグリチルリチン酸ジカリウムを配合したアユーラのバラ ンシングプライマーが高い効果を発揮してくれるのです!

Dプロフラム ACリセット

Dプロフラム ACリセット

毛穴周りに凹凸がある肌を滑らかに整えるスムースリペア成分配合の薬用透明ジェル美容液♪ニキビができるのを防いでくれる他、保湿力にも定評があるので、総合的なスキンケアとしても◎!

ビーグレン ニキビケア

No.2商品画像

カリフォルニア大学サンフランシスコ校の元教授ブライアン・ケラー博士が開発したニキビケア化粧品です!高濃度ビタミンCの力で傷んだ肌を修復し、ニキビ跡を改善していきます。

もうニキビ跡に悩まない!
あなたのメカニズムと改善法

ニキビメカニズムイメージ

ニキビの原因は、脂肪分解酵素リパーゼによって酸化した皮脂を分解し、毛穴に住み着いて炎症を起 こすアクネ菌という細菌です。皮脂を上手く排出できなかった場合にできる白ニキビや角栓がつまったりした毛穴に皮脂が溜まってしまった黒ニキビの中にアク ネ菌が住み着くと、皮脂をエサにどんどん増殖して炎症を起こします。この状態が赤ニキビで、いわゆるブツブツとした吹き出物の状態。爪でつぶしてしまったり、この時までにきちんと治療しなかったりすると、最終的に膿を持った黄ニキビにまで悪化してしまいます。こうなると、簡単には完治せず、真皮や皮下組織 にまでダメージが行ってしまうことも…。クレーター状の凹凸や、色素沈着という形であとあとまで尾を引いてしまうんです。 ですから、これ以上ニキビに悩まされないためには、ニキビを作らないための皮脂ケアを続け、最悪でも赤ニキビの段階で食い止めること!ゴシゴシ洗顔や毛穴 パックで強引に角栓をとるような負担の多いケアをしてしまうと、ますます皮脂分泌は増えるばかり。皮脂は肌を保護しようと分泌されるものですから、皮脂を 出さなくても保護できるように肌状態を整えてあげれば、皮脂は減っていきます。そのためにはバリア機能の回復や、徹底した保湿も効果的。脂性肌を正しくケ アすることで、大人ニキビが出来ることはなくなっていくはずです。
もし、ニキビ跡が出来てしまった場合、その部分をしっかり美白ケアして、内部の炎症を抑えていくことが大切です。トラネキサム酸、ビタミンCを配合したスキンケア化粧品で、肌の状態を正常に近づけていきましょう。

ニキビの対策・改善 PageTop