人気の美白化粧品徹底検証

日本人女性の肌質に合わせて開発されたシャネル・ルブラン

世界的に有名なブランド、シャネルが日本人の肌に合わせて作った美白美容液がルブランセラムです。肌になじみやすいテクスチャーと独自に開発された成分TXCが配合されていることが特徴です。
独自成分TXCはメラニンの生成を調整する成分で、持続時間が長く浸透力もあります。1度塗ると12時間その効果が続くとされているので、1日2回使うだけで24時間美白効果を得られる優れものです。
美容液としての効果はもちろんですが、何より美容液にシャネルを使っているというリッチ感が心も満たしてくれます。ルブランセラムを使ってシミを防ぎながら、美白効果を引き出すことができたら言うことありませんよね。
まずはこちらでシャネルの美白美容液、ルブランセラムを調べてみてください。

シャネル
ルブランセラムHLC

ルブランセラムHLC

76pt/100pt

美白成分 :
4
保湿成分 :
4
使用感 :
4
低刺激 :
4
コスパ :
3
メーカー シャネル
ブランド シャネル
アイテムカテゴリ コスメ、基礎化粧品、美白美容液
容量 150mL
価格 6,800円(税抜)
成分 医薬部外品、トラネキサム酸配合
オススメ肌タイプ 普通肌、混合肌、脂性肌
効果 美白、透明感、うるおい

日本人女性の肌質に合わせて開発されたという、シャネルの薬用美白美容液ルブラン。テクスチャーにもこだわっており、肌になじみやすいよう調整されているんだとか。それに加えて、シャネルだけの独自成分であるTXCを配合しており、1度肌に塗れば12時間にわたって美白効果を発揮し、新しいシミが発生するのを抑える効果があるといわれています。香水メーカーとしても知られる国際的なブランドのシャネル、ネームバリューの面からも魅力的ですね。シャネルを使っているというだけで、何だか少しリッチな気分を味わえるような気がしませんか?国産ブランドでない分、成分面などに不安を感じる方もいるかもしれませんが、日本国内で売られるものは日本の基準を満たしているはずですから、外国産だから…という心配は無用だと思います。

シャネル ルブランセラムに含まれる
TXCの美白効果

こちらのルブランセラムに含まれているシャネルの独自成分TXCですが、これは化学的にいうとトラネキサム酸セチル塩酸塩というもの。肝斑の治療薬に使われている他、多くの化粧品に配合されているシミ・ソバカス予防成分、トラネキサム酸を塩化した化合物になります。ですから、まったく新しい成分を作り出したというよりは、シャネルのアイデアで既存の成分をより効果的にブラッシュアップしたと考えたほうが正解に近いかもしれませんね。シャネルでは、このトラネキサム酸セチル塩酸塩は、一般的なトラネキサム酸に比べて効果の持続力と浸透力が優れており、トラネキサム酸の誘導体にあたるものだとしています。ですが、基本的な働きはメラニンの生成を抑制してシミの発生・悪化を防ぐというもので、その点はもとのトラネキサム酸と共通しているようですね。

  • TXC

    ムラサキシキブエキス画像

シャネルのここがすごい!

普通のトラネキサム酸はメラニンを完全に抑制する方向で働きますが、TXCの場合にはシミにならない程度のメラニンは発生させて、バランスを保つ方向で働くようです。具体的には、紫外線の刺激を受けるとプレストクランジンなどの情報伝達物質が“メラニンを作れ”という命令を伝達するのですが、この情報伝達にストップをかけるようなのです。さらにメラニンを育てるタンパク質であるメラノソームを抑制し、メラニン生成を促すチロシナーゼという酵素の活性まで抑えることで高い美白効果を発揮するとしています。こうすることで、多少の紫外線を浴びても、肌にメラニン色素が生まれるまでの過程が妨害され、シミやソバカスになるのを抑えてくれるというわけですね。しかも、エステラーゼという酵素の働きに影響されて、塗ってから12時間は働き続けてくれるので、1日2回のスキンケアで24時間ずっと美白効果を得ることができるとしているようです。

シャネル・ルブランセラムの
特徴&こだわり

こだわりイメージ

シャネルというと海外の高級ブランドというイメージが強いですが、手が届かないような価格ではないので日本でも多くの女性が使用していますね。ブランドイメージに憧れている方も多く、中にはシャネルのコンパクトに国内メーカーのファンデーションを入れて使用している方もいるんだとか。そんなシャネルが日本人の肌質に合わせて製造しているのがルブランセラム!興味のある方は是非、1度試してみてはいかがでしょうか? 成分的には、とくに日本人に合せた、というようなものは見られませんが、テクスチャなどを調整して、欧米人と比べてキメが細かい私達の肌質に合わせているようです。

実際にルブランセラムを使った人は何て言ってる!?

それでは、実際にシャネルのルブランシリーズを使用したことがある方々に、美白効果や使用感についてうかがってみることにしましょう!

  • (ミサミサさん 32歳 混合肌)
    去年、チューブのサンプルを使ってみて、くすみが劇的に改善!効果に感動して、すぐに購入しました。クリームの中ではサラッとしているほうだと思うので、そんなに重たい感じでもなく、使い心地も◎♪ただ、冬場は少しだけ保湿力が弱いなーと思うので、春~秋に向いているんじゃないでしょうか?
  • (遙さん 36歳 混合肌)
    保湿力は少し物足りないけど、肌のくすみが取れてキメが戻った実感はあります。ただ、やっぱり乾燥が気になるので、春夏か…もしくは真夏だけ使うのが良いんじゃないかと思いますね。冬場は肌が強い人でも乾燥が気になるんじゃないかと思いました。
  • (み~なさん 37歳 乾燥肌)
    ルブランセラムは少量でもメチャクチャ伸びます!柑橘系の香りも良いし、肌のツヤが増すのも良いですね♪クリームのほうも、あまりテクスチャーは重くなくて、伸びも◎でした♪がっつり美白されるっていうほどじゃないけど、すこ~し肌の色が明るくなった気がしないでもないです。ただ、朝起きた時には肌がつっぱっていることもあり、正直なところ潤いはあんまり感じられなかったですね…。
  • (libroさん 32歳 敏感肌)
    5mlのサンプルだけですが、ルブランセラムを使ってみました。ゆるめのテクスチャーで、色はパールっぽい白。ベタベタしなくて使用感が良い上に、美白美容液の中では潤いも維持できるのが◎でした。ただ、強すぎる香りは個人的に×。購入に踏み切るほどではないかなぁ。
  • (みんとさん 38歳 乾燥肌)
    @コスメでもらったサンプルセットの中に含まれていました。特にメークアップベースは保湿力が高くて、個人的にお気に入りです!香りも気にならないし、できることなら使い続けたいですね~。後は6,300円っていう価格面だけがネックなんですが…どうにかなりませんかねぇ?
  • (Mireiさん 34歳 混合肌)
    今までは保湿化粧品を使っていたんですが、春になって紫外線が気になる時期になったので、美白化粧品にシフトすることにしました。それで3週間ほどルブランクリームを使用してみたのですが、これだけだとちょっと乾燥しますね…。しかも少し肌アレしてしまいました。。まぁ保湿化粧品じゃないから仕方ないのかもしれませんが…乾燥肌でもないのにカサつくのはどうなんでしょう?
  • (めぐみさん 36歳 混合肌)
    Tゾーンの皮脂ひどくて、肌の毛穴が広がりイチゴ状態になっていました。Tゾーン以外は乾燥していて保湿も必要だと思うのでクリームは使いたい…だけど濃厚なクリームや乳液だと皮脂と混じってベトベトしそう…。そんな時に出会ったのがルブランクリームなんですが、クリームのわりにサッパリしてて脂っぽさがないです。肌に合いそうなので、しばらく使っていくつもり♪
  • (茉奈さん 33歳 混合肌)
    ルブランのブライトニングモイスチャーローションは、化粧水というわりにはトロっとしたテクスチャーで、何となく保湿力がありそうな感じでした。とろみはありますが、そんなに重たすぎないテクスチャーなので違和感はないです。2ヶ月くらい経ったあたりで、シミが若干目立たなくなっていたので美白効果も期待できるんじゃないでしょうか。ただ、7,035円っていう値段が少し厳しいですね…
  • (せらさん 39歳 混合肌)
    去年から夜限定でライン使いしていて、半年弱でほとんど使い切りました。別に悪くはないんですが、それほど効果を実感するということもないまま使い切ってしまった感じですね…。ただ、新しいシミは一切できなかったので、もしかしたらルブランのおかげなのかもしれませんね。ただ、美白化粧品は朝に他の製品も使用していたので、具体的な効果まではちょっと分かりません。
  • (紗由美さん 40歳 混合肌)
    一夏、ルブランセラムとクリームを使用してみました。シミやソバカスは増えなかったし、くすみ肌が若干改善したように感じます。セラムはちょっと匂いがキツくて、もう良いや…って感じですが、クリームのほうは無香料なのでツンとくるような匂いもなく、使用感はとても良かったです。肌に刺激もありませんし、クリームのほうは使い続けたいですね!
シャネル・ルブラン PageTop